A4000iの魅力

yuppe_miryoku

A4000iの魅力

yuppe_miryoku_1

A4000iは現行の量産型電動バイクと一線を画する次世代の走りを目指し、
日本の技術を集結して開発されました。
その走行性能は二人乗りや坂道も苦にしないパワフルなもの。
一度の充電(4.5時間)で60kmの走行を実現しました。
専門誌(モーターサイクリスト2014年10月号)による試乗インプレッションでは、
「現行量産型電動バイクとしては、トップクラスの走行性能とグレード感」との評価を得ました。

yuppe_miryoku_1

yuppe_miryoku_1gra

yuppe_miryoku_1

A4000iは1回のフル充電(電気代約42円※1)で60km(※2)走行します。
つまり、ガソリン1Lを124円(※3)とすると、それに相当する電気代で走行する距離は約177kmになります。
ガソリンスクーターの燃費性能を40km/Lとすると、A4000iは約4.4倍の経済性を発揮します。
また、ガソリンエンジンには欠かせないオイルやプラグ交換等のメンテナンス費も電動なら要りません。
つまり、A4000iの経済性はガソリン車の4.4倍以上です。

※1 2014年度二人以上の世帯の平均電気消費量428.2kwhと平均電気代9,000円から計算
※2 30km/h定地走行時。なお、気象、道路、車両、運転、整備などの諸条件により異なります。
※3 2016年6月-7月期のレギュラーガソリン全国平均価格より
※3 フル充電にかかる電気代、ユッペ(25円)、A4000i(42円)、ビズモ(60円)

従来の電動バイクでは、駐車場にコンセントがなければ充電することはできませんでした。
A4000iなら、バイクに直接、専用充電器をつないで充電する方法に加えて、バッテリーのみを外し、コンセントのある場所へ運んで専用充電器をつないで充電することもできます。(バッテリーに専用充電器をつなぐ場合、専用のアダプターを使用します)
また、フル充電にかかる時間は4.5時間と、急速充電を実現しています。

スマートフォン(※)とつないで、パネルに装着。
走行データ等の情報を表示・記録することができます。

※iPhone 5 のみ対応

販売価格 358,000円(税抜)