yuppeの魅力

 

yuppe_miryoku

ユッペの魅力

4~5倍以上の経済性

ユッペは1回のフル充電(電気代約25円)で35~45km走行します。
つまり、ガソリン1Lを124円とすると、その電気代で走行する距離は173~223kmになります。
一般的なガソリンスクーターの燃費性能を約40km/Lとすると、ユッペはその4~5倍以上の経済性を発揮します。
また、エンジンには欠かせないオイルやプラグ交換等のメンテナンス費も、電動なら要りません。

yuppe_miryoku_1gra

yuppe_miryoku_1

ユッペが一度の充電で走行できる距離は35~45kmです。
つまり、片道15kmくらいまでの行き先なら余裕をもって往復することができます。
また、もし蓄電量が少なくなったとしても、コンセントさえあれば充電が可能。「充電は勤務先です」というユーザー様もあります(勤務先の許可を得て)。

電気モーターで走るユッペは、アクセスを回すと同時に、音もなく滑るように走り出します。その加速感はエンジン車では味わったことのない爽快なものです。
ユッペの最高速度は45km/h。原付スクーターの法定速度は30km/hですから、余裕のある疾走を楽しめます。ユッペは道路勾配21%(12°)を登る能力を持っています。これは道路構造令に定めされている道路勾配2~21%をクリアーしています。また、市販の原付スクーターの登坂能力18~20%という値と比較しても遜色ありません。

街中の路地などをバイクで走るとき、知らぬ間に住人や通行人に迷惑をかけていることがあります。ユッペなら、狭い路地を音もたてずに抜けることができます。
同様に早朝・深夜の住宅街など、静かだから、人の迷惑になりません。

災害時、ライフラインが止まってしまっても、ユッペのヘッドライトは灯りを提供してくれます。USB端子を使って携帯電話の充電もまかなうことができます。
また、地震等で自動車が通行できない道を通り抜けられる場合もあります。ユッペはもしもの時に助かる動くバッテリーになります。

ユッペは原付免許や普通免許で乗れる電動スクーターです。キーを回してスロットルを回せば、滑らかに走り出します。
また、リーズナブルなガソリンエンジン・スクーターと比較して、よりお求めやすい販売価格を実現しました。

販売価格 147,963円(税抜)